平成26年4月からの消費税引き上げに伴う介護報酬の改定等について

2014年3月24日

平成26年4月からの消費税引き上げに伴い、介護報酬が改定されます。また、これに合わせて、1割負担で利用できる介護保険サービスの限度額(区分支給限度基準額)も改定されます。

平成26年4月分以降の区分支給限度基準額

1ヶ月あたりの区分支給限度基準額
区分現行改定後
要支援1 4,970単位 5,003単位
要支援2 10,400単位 10,473単位
要介護1 16,580単位 16,692単位
要介護2 19,480単位 19,616単位
要介護3 26,750単位 26,931単位
要介護4 30,600単位 30,806単位
要介護5 35,830単位 36,065単位

介護保険被保険者証の取扱い

区分支給限度基準額の引き上げに伴う介護保険被保険者証の再交付は行いません。改定前の区分支給限度基準額を改定後の区分支給限度基準額に読み替えてください。平成26年4月以降に要支援・要介護認定の更新により発行する介護保険被保険者証については、改定後の区分支給限度基準額を記載して発行します。

介護報酬の算定構造

資料4_算定構造.pdf(PDF形式:585KB)

介護給付費単位数等サービスコード表

・介護サービス

資料5_26.04版介護給付サービスコード表.pdf(PDF形式:2MB)

・介護予防サービス

資料5_26.04版介護予防サービスコード表.pdf(PDF形式:409KB)

・地域密着型サービス

資料5_26.04版地域密着サービスコード表.pdf(PDF形式:270KB)

お問い合わせ

名古屋市健康福祉局
介護保険課
電話:052-972-2594
ファクシミリ:052-972-4147