交通事故抑止に向けてのお願い

2016年10月4日

  過日、県内におきまして、介護施設の従業員が施設利用者を送迎中、街路樹に衝突し、後部座席に同乗していた高齢者2名が死亡するという交通死亡事故が発生しました。県内では、本年4月と5月にも介護施設従業員が関係する事故が発生しており、同乗していた高齢者が死亡しております。

 つきましては、以下の点について確認していただき、交通事故抑止に向けて取り組んでいただきますようお願いします。

 

○送迎業務に従事する職員の業務負担や体調を考慮した運行計画の策定

○運転しようとする運転者に対して、点呼を行う等により事故防止に必要な指示を与えることを励行

○後部座席を含めたシートベルトの全席着用を徹底するほか、福祉車両に車いすごと乗車させる場合は車いすの確実な固定など被害軽減対策を実施

啓発チラシ.pdf(PDF形式:696KB)

お問い合わせ

名古屋市健康福祉局
介護保険課指導係
電話:052-972-3087
ファクシミリ:052-972-4147