平成28年度名古屋市若年性認知症講演会開催のお知らせ

2016年10月5日

平成28年度名古屋市若年性認知症講演会開催のお知らせ

名古屋市では、若年性認知症(64歳以下で発症する認知症)の方に対する地域社会の理解向上や若年性認知症となった場合に活用することが出来る様々な制度などの周知を目的として、若年性認知症講演会を年に1回開催しています。
平成28年度の講演会は以下の内容で開催いたしますので、是非お越しください。

案内チラシ

平成28年度名古屋市若年性認知症講演会 案内チラシ(PDF形式:624KB)

テーマ

「当事者の語りに、 耳を傾けるということ」

日時

平成28年11月21日(月曜)
13:30~15:30(開場・受付開始13:00)

場所

鯱城ホール(中区栄一丁目23番13号 伏見ライフプラザ5階)

定員

400名
※入場無料
※事前申込不要、当日先着順
※手話通訳・要約筆記あり

内容

第一部 講演

 「当事者の語りに耳を傾けるということ」
ーDIPEx Japanの活動からー
佐藤(佐久間)りかさん

 第二部 対談

 「当事者の語りを次につなげるために」
 樋口直美さん×佐藤(佐久間)りかさん

講師プロフィール

佐藤(佐久間)りかさん(DIPEx-Japan事務局長)

認知症やがんなどの当事者の声を聞き取り、データベース化する活動を行う「認定NPO法人 健康と病いの語りディペックス・ジャパン」事務局長。自身もがん経験者であり、認知症の母の介護者でもある。

樋口直美さん(レビー小体病当事者)

50歳のときにレビー小体型認知症と診断され、その後「私の脳で起こったこと レビー小体型認知症からの復活」を出版。日本医学ジャーナリスト協会賞書籍部門優秀賞を受賞。執筆、講演などを通し認知症医療・ケアへの提言をしている。

主催

名古屋市

企画・運営

名古屋市認知症相談支援センター
※名古屋市認知症相談支援センターは、名古屋市から委託を受けて名古屋市社会福祉協議会が運営しています。

本講演会に関するお問い合わせ先

名古屋市認知症相談支援センター
住所 名古屋市北区清水4丁目17-1 総合社会福祉会館6階
電話 052-919-6622
FAX 052-917-0702

お問い合わせ

名古屋市健康福祉局
健康福祉局高齢福祉部地域ケア推進課
電話:052-972-2549
ファクシミリ:052-955-3367