名古屋市の地域包括ケアシステムを周知するための親しみやすいキャッチコピーの募集について

2019年11月1日

名古屋市が推進する地域包括ケアシステムのキャッチコピーを下記のとおり募集します!

 

1 募集内容

地域包括ケアシステムによって、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で暮らすことができることを表現する親しみやすいキャッチコピー(最大35文字)

2 応募資格

市内在住又は在勤(学)の方

3 応募方法

電子メールまたは郵便はがきに、(1)キャッチコピー、(2)キャッチコピーの理由、(3)氏名(ふりがな)、

(4)年齢、(5)住所、(6)電話番号、(7)勤務先・学校所在区(住所が市外の方のみ)を記載し、下記まで送付。

 (住所)〒460-8508 名古屋市中区三の丸3丁目1番1号

名古屋市健康福祉局高齢福祉部地域ケア推進課

(メ一ルアドレス)  a2548-02@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

※キャッチコピーの応募は1名につき、3案に限ります。

4 募集期間

令和元年11月1日(金)~令和元年11月30日(土)(郵送の場合消印有効)

5 賞品

採用者(同じ愛称での応募が複数の場合は抽選で1名)にクオカード3万円分、さらに抽選で20名にクオカード千円分

6 発表

採用された応募者1名に郵送通知、広報なごや等へ掲載予定

7 活用方法

令和元年度に全戸配布予定の「名古屋市地域包括ケアシステムガイドブック」等に掲載

8 名古屋市地域包括ケアシステムについて

団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、高齢者が可能な限り住み慣れた地域でその有する能力に応じて自立した日常生活を営むことができるよう、医療、介護、在宅医療・介護連携、認知症施策、介護予防、生活支援、住まいが包括的に確保される体制である「地域包括ケアシステム」の構築を目指しています。

お問い合わせ

名古屋市健康福祉局
地域ケア推進課
電話:972-2548
ファクシミリ:955-3367