事業者の方へ

新規指定の申請や変更等の受付

事前相談・申請等の受付は予約制です。
必ず前日までに電話予約をしてからご来庁ください。
特に月末は混雑によりご希望に沿えない場合がありますので、期日に余裕を持ってご連絡願います。

事前相談・申請等受付時間

事前相談・申請等受付時間

受付日

土、日、祝日等閉庁日を除く毎日

受付時間

原則、午前8時45分から午後5時30分まで(正午から午後1時00分の間を除く)ですが、次の3区分の時間帯で予約を受け付けます。
1.午前10時00分から午前12時00分まで
2.午後1時15分から午後3時15分まで
3.午後3時15分から午後5時15分まで

受付場所

健康福祉局障害福祉部障害者支援課指定指導係(指定担当)
(名古屋市役所本庁舎1階)

電話番号

052-972-3965(ダイヤルイン)

電話予約の際にお伝えいただきたいこと

  • 来庁の要件
    → 事前相談(建築図面の確認、事業所の移転、サービス管理責任者の資格要件など)、新規申請、休止・廃止など
    (注)新規申請の場合は「開始予定日」
  • 来庁の希望日(月の下旬は予約が混み合うため、ご希望に沿えない場合があります。)
  • 来庁される方の法人名(又は事業所名)とお名前、人数(スペースの都合上2名まで)、事業者(法人)との関係(事業を実施する当事者が必ずお越しください。)
  • 連絡先の電話番号

ご来庁にあたっての注意点

  • キャンセルや予約時間に間に合わないなどの場合は、できるだけ早くご連絡をお願いします。
  • 予約時刻より早くお越しになられた場合、お待たせする場合がありますのでご了承願います。
  • 市役所の駐車場は大変混み合いますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。

初めて障害福祉サービス事業を始める方へ

名古屋市内に限らず、初めて障害福祉サービスを始められる方は、次の「指定相談における事前調書」をダウンロードしていただき、回答をご記入の上、相談日当日にご持参ください。

 指定相談における事前調書(PDF形式:59KB)

申請等の期限及び受付方法

申請等の期限及び受付方法

申請・届出の内容

締切日・指定日(適用日)

受付方法

新規指定申請

各月末日
⇒翌々月1日指定

事前予約による持参に限ります

変更申請(生活介護・就労継続支援(A型・B型)の定員増及び施設入所支援の定員増・サービス種類の変更の場合)

各月末日
⇒翌々月1日変更

事前予約による持参に限ります

変更届
ただし、次の場合は事前の相談が必要です。
(1)事業所(施設)の所在地(設置の場所)の変更
(2)事業所(施設)の平面図及び設備の概要の変更(従たる事業所を設ける場合及びグループホームの住居の追加、移転の場合に限る。)
(3)定員の増加(生活介護・就労継続支援を除く)その他設備基準に関係する変更
(4)サービス管理責任者又は相談支援専門員の異動(当該法人において初めてサービス管理責任者又は相談支援専門員に配置する場合) 

変更後10日以内

郵送可(期限当日の消印有効)

事前相談は予約の上ご来庁願います
(ただし(4)については、実務経験の内容を郵便、FAX又は電子メールで事前確認します。)

休止・廃止届

休止・廃止予定日の1か月前

事前予約による持参に限ります

再開届
ただし、事前の相談が必要です。

再開後10日以内

事前相談は予約の上ご来庁願います

各種加算届(算定される単位数が増加するもの)

各月15日
⇒翌月から適用

郵送可(期限当日の消印有効)

各種加算届(上記以外のもの)

変更・終了後、速やかに

郵送可

申請書類等の作成にあたって

<ご注意>

行政書士でない方が、業として他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類を作成することは、法律に別段の定めがある場合を除き、行政書士法違反となりますので、ご注意ください。

書類作成上の注意点(PDF形式:99KB)

原本証明の方法(PDF形式:104KB)

お問い合わせ

名古屋市健康福祉局障害者支援課
指定指導係 事業者指定担当
電話:052-972-3965
ファクシミリ:052-972-4149