【厚生労働省通知】特別なコミュニケーション支援が必要な障害児者の入院時における支援者の付添いの受入れについて

2022年11月25日

障害福祉サービス事業者の方へ

厚生労働省より、みだしの件につきまして添付ファイルのとおり通知がありました。
特別なコミュニケーション支援が必要な障害児者が新型コロナウイルス感染症に罹患し入院が必要になった場合に、当該患者へのコミュニケーション支援に熟知している支援者が付き添うことは可能である旨、対応例を示しての再周知です。
なお、重度訪問介護を利用する最重度(障害支援区分6)の障害者が、特別なコミュニケーション支援のために医療機関に入院中も引き続き重度訪問介護を利用する場合は、病院等との調整及び所管の区役所等への報告書の提出が必要となります。詳しくはこちらに掲載しています。

【事務連絡】特別なコミュニケーション支援が必要な障害児者の入院時における支援者の付添いの受入れについて.pdf(PDF形式:477KB)

お問い合わせ

名古屋市健康福祉局
障害者支援課認定支払係
電話:052‐972‐2639
ファクシミリ:052‐972‐4149