【期限9月30日(水)※当日消印有効】新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス事業所等に対するサービス継続支援事業補助金の申請について

2020年9月24日

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている障害福祉サービス事業所等が障害福祉サービスを継続して提供するために必要な、通常の障害福祉サービス提供時では想定されない、かかり増し経費に対して助成を行います。補助を希望する場合には、期限(9月30日(水)※当日消印有効)までに必要書類をご提出ください。


〇概要 01.補助内容(概要)(DOCX形式:17KB)

〇(別表1)補助基準単価 02.別表1 基準単価(DOCX形式:23KB)

〇(別表2)対象経費の例 03.別表2 対象経費の例(DOCX形式:21KB)

〇Q&A 04.Q&A(DOCX形式:19KB)


必要書類

・交付申請書 05.交付申請書(DOCX形式:20KB)

・申請額一覧、個票 06.申請額一覧 個票(XLSX形式:76KB)

・申請額一覧、個票:記載例 07.申請額一覧 個票 記載例(XLSX形式:78KB)

※事業所ごとに申請してください。

※交付申請書に申請額一覧及び個票を添えて提出してください。

 個票は着色セルのみ入力してください。

 水色セル:必要事項の入力、該当箇所へのチェック

 緑色セル:クリックしてプルダウンから選択


提出方法

令和2年9月30日(水)消印有効

※郵便で送付してください。


補助金交付までの流れ

・交付申請書等提出→交付決定→実績報告書、請求書及び証拠書類等提出→補助金交付

※実績報告書及び請求書様式につきましては、交付決定後に掲載いたします。なお、請求書には本市口座振替登録番号を記載いただく必要がありますので、登録番号をお持ちでない場合には下記ページを参考に事前に登録手続きをお願いいたします。

名古屋市ウェブサイト(口座振替の登録)http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/24-2-10-2-0-0-0-0-0-0.html


注意事項

本サービス継続支援事業補助金は、愛知県において実施される「緊急包括支援交付金(障害福祉サービス施設・事業所等における感染対策徹底支援事業)」と対象経費が重複するものがありますが、それぞれ目的が異なるものであり、例えば、サービス継続支援事業は基本的に新型コロナウイルス感染症が発生した施設等を対象とするものです。各補助金に優先順位はありませんが、重複する対象経費について両方の事業に申請することはできませんので、各事業所の状況に適した事業を選択して申請してください。

(参考)愛知県ホームページ:https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shogai/koronakouhukin.html

 愛知県からの通知(9月4日追加しました):愛知県障害福祉サービス確保対策事業費補助金(緊急包括支援事業・サービス継続支援事業)に係る申請の受付について(通知).pdf(PDF形式:166KB)


お問い合わせ先・提出先

〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1番1号

名古屋市健康福祉局障害福祉部障害者支援課指定指導係

TEL:052-972-3967

お問い合わせ

名古屋市健康福祉局障害者支援課
指定指導係
電話:972-3967